2009年06月19日

William de Fesch作曲 Sonata opus 8 Nr.12 より Vivace

毎度、読んで下さっている方が 曲がわからないと退屈かな、と思うので
録音をアップします。
テンポ的に、かなり無理をしてしまったので、あちこち皺寄せが来てしまっているが
ゆっくりの録音よりは、こちらの方が 曲の雰囲気としては良いと思うので。

それにしても、転んでいて みっともないな〜。
最初に合わせた時、最後のG音をC線で弾いたら、ユニゾンの筈なのに
先生と全然合わなくて、非常に気持ちが悪かったので、
この録音の時は開放で弾いたら
先生も開放で弾いていらっしゃったのが、おかしかった。
相当気持ち悪かったんだろうな〜。ひー。すみません。

posted by にゃんこ at 23:27| Comment(0) | その他曲集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。