2006年05月26日

Johann Schenk 作曲 「Aria amoroso」

アダージョだが、もっと速くてもいい。3拍子感が出るように。
 最初に盛り上がるところは、1段目の fのところ。
 下のパートが、その前にクレッシェンドで盛り上がって待っているので
 時間たっぷり、たくさん弓を使って弾く。

 後半最初、掛け合いのところ (3段目)。
 同じ旋律が、交代で3回出てくる。
 1回1回落ち着いてしまわないで、前に行く感じで流れる。

 前回の曲よりテンポがゆっくりだし、スタッカートも無いので、
 音の汚さも音程も、前回よりはマシだった。
 然し、相変わらず強弱の差が無くて、のっぺりしたつまらん演奏になっておりますです。
(レッスン歴 10ヶ月)

posted by にゃんこ at 22:43| Comment(0) | その他曲集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。