2010年06月16日

シュレーダー教本 No.107(Merk Op.11 No.12)

毎度同じことばかり書いているが、これまた この課題が終わってからも
練習を続け、○日間で○回くらい(←すきな数字を入れてね!)
録音をしてみたものの、一番マシだったのがこれ、という有様。

ハーフポジションの音程は合っていないし、4指の音程は低いし、
左手と右手の合っていない箇所はあるし、最悪。
一番高い H音を外したのがクヤシイ。
飛ぶ前の音をしっかり、と 毎回先生に言われているのに、できていないし…
一箇所、音を間違えて弾いているところがある。
終わりの方、ちょっと止まりそうになった。あぶない、あぶない。
最後の重音が、気持ち悪い。
もっとかっこよく弾きたかったな。

然し、これも毎度のことであるが、これの復習ばかりに時間をかける訳にも
いかないので、次いってみよう、次(笑)

(レッスン歴・4年11ヶ月)

posted by にゃんこ at 23:28| Comment(0) | シュレーダー教本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。